2016年05月12日

|最終更新日 : 2016年10月09日|

371views

健康・医療

植毛のカウンセリングに行った体験談

Content shokumou2

近年、薄毛対策として注目を浴びている植毛。
植毛とは後頭部のAGAに反応しない毛髪を薄毛の部分に移植することで、結果的に薄毛を解決する医療法で最近ではタレントの板東英二さんがカミングアウトしたことで更に注目度が高まってきています。

一般的に植毛手術の前にはクリニックでカウンセリングを受けるのですが、5年ほど前にカウンセリングを受けた時の体験談をお話ししましょう。
※結局、植毛自体をすることはありませんでしたが。

まずはリサーチ

まず、植毛と検索して色々と植毛について調べました。
植毛は後頭部の元気な毛髪(AGAの影響を受けにくい)を一つ一つ採取して薄毛部分に植え付けていきますが、大きく分けて植毛には2つの種類があることがわかりました。

1.後頭部の皮膚をメスで切り取って、そこから毛髪を採取し薄毛部分に植え付ける方法。※FUTと呼ばれる

2.皮膚を切り取らずに、後頭部から直接注射針のような機会で毛髪を採取して薄毛部分に植え付ける方法。※FUEと呼ばれる

最近では皮膚を切り取る1の植毛法よりも皮膚を切り取らない2の方法が主流になってきているようで,マンチェスターユナイテッド所属のサッカー選手、ウェインルーニー選手も2の方法で植毛を行い、前頭部のM字部分を改善しています。
1の方法は皮膚を切り取った後には大きな傷跡が残り、最後の手段「坊主」にも影響が出るため敬遠されるようになっているようです。

私もルーニーと同じようにFUEにしようと思い、インターネットで検索して日本で同じ施術を行っているアイランドタワークリニックに無料カウンセリングを申し込みました。
この時にはかなりの確率で手術に踏み切ろうと思っていました。

カウンセリング前

まずはアイランドタワークリニックのHPから無料カウンセリング予約を行いました。
第3希望まで日時を指定して申し込みをすると、後日、クリニック側からメールが届き日程が決められます。
そして指定された日にクリニックの方に出向きました。
この時はどこかの育毛会社の都市伝説のように契約するまで帰してもらえないんじゃないだろうかなどと不安な気持ちがあったように思います。

カウンセリング

クリニックに行くと女性スタッフが対応してくれ、個室内で問診票?を記入した後にカウンセリングの流れの説明を簡単にしてくれます。
説明が終わった後に看護婦さんが来て血圧を測ってもらい、写真をパシャパシャと撮影されました。
その後にお医者さんが入ってきました。
カウンセリングでのお医者さんは極めて紳士的で、無理に手術を勧めることなく植毛について詳しく説明してくれました。

・手術は痛くないこと。
・100%の発毛率は難しくだいたい90%以上の発毛率。
・手術時の服装や日帰りできるか否かなど。

そして、頭の薄毛具合を見ながらすぐに消せるマジックで「ここからここまで」と植毛する部分をマーキングした後に面積を~cmと算出してくれました。
薄毛部分の髪を上に上げてオープン状態にして行われるので若干恥ずかしいです。
その結果、「何株くらいが最適です。」と推奨する株数が伝えられます。
この時に1平方センチあたりの密度のことも説明を受けるのですが、ある程度必要な密度があるようで「それ以下だとスカスカで地肌が目立つ」と経験談を教えてくれました。
推奨密度に対して面積を乗算して、最終的に~株くらいが必要になると説明を受けました。
確か私の場合は500株程度だったかと思います。

その後に質問する時間があったのですが、一番の懸念点をお医者さんに質問しました。

Q.植毛後に薄毛が進行して、将来的には植毛部だけ「離れ小島」みたいになるのではないか?

A.薄毛が進行しないように、プロペシアやミノキシジルなどで進行を食い止める必要がある。

はっきりとした事は言われませんでしたが、お医者さんの回答は薄毛が進行して離れ小島化することを否定しないものでした。
※薄毛・進行具合にも個人差があるので結局はその人の状況次第なのかもしれません。
プロペシアとミノキシジルでどこまで食い止められるかわかりませんが、時が経てば2度目3度目と手術が必要になるかも知れません。
一番の懸念点で、おそらく植毛を考えている人の大部分が気になることだと思います。
金銭的には1回あたり100万円程度。2回3回と植毛することになったとしても払えない額ではありませんが・・。

カウンセリング後

お医者さんとのカウンセリングが終わった後に再び最初の女性スタッフが現われ、料金や手術の意思の確認、日程の都合など説明をしてくれました。
当時は確か1グラフトが1200円だったので、500株x1200円+基本治療費20万円で総額80万円程度だったと記憶しています。
ただ、私は医者に質問した植毛後の進行について引っかかっていたので、「検討します」としていったん帰ることにしました。
最終的には上記の懸念点が解消できずに植毛は諦めることにしました。

一連の流れの中で手術を強制的に勧めることもありませんでしたし、全てのスタッフが渾身丁寧な対応で無理矢理なところは何ひとつありませんでした。
美容外科のような「~クリニック」と名前のつく所はどこか嫌なイメージを勝手に持って身構えていましたが、全く思い過ごしであったようです。

ちょっと後悔も

ここで一つ後悔というか申し訳なかったなと思うのは、散々説明してくれたにも関わらず結局植毛手術自体を諦めてしまったことです。
というのも、お医者さんは30分拘束するだけで万単位の経費が発生します。
植毛を断念することは仕方のない事なのですが、私のために丁寧な説明をしてもらったにも関わらず無駄な経費を発生させてことを少し申し訳なく思いました。

まとめ

と、植毛のカウンセリング体験談は以上です。
カウンセリングの後、しばらくすると多少の期間、営業メールや植毛資料が送付されてくることもありますが、しつこいものではなくあっさりとしているので特に迷惑と感じるものはありませんでした。
ちなみにメールはこんな感じです。

ご無沙汰しております。
アイランドタワークリニック●●と申します。
その節は当院にご来院頂きまして、誠に有難うございました。

●●様がご来院されてから、約~年が経ちました。その後いかがお過ごしでしょうか?
お悩みは改善されましたでしょうか?

今の時期からゴールデンウィークの連休も埋まってまいりましたので、
お早めにご連絡いただけましたら幸いでございます。

少しでも●●様のお悩み解決のお力になれればと願っておりますので、
また何かございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/5775553/

江頭2:50の様な全面はげややくみつるさんのようなてっぺんハゲの人は密度やドナーの関係で植毛での改善は難しいでしょう。
あまりに広範囲に薄毛部分がある場合はやくみつるさんのように割り切ってカツラを使用するのがベストな選択だと思います。
相当生え際を上部に持ってくるなど工夫をすれば多少は形になるかも知れませんが・・。

カウンセリングを受けて思ったのはやはり植毛は30代かそれ以上でなおかつ軽いM字ハゲの人に向いていると言うこと。
20代や進行の早い人の植毛は追加、追加で対応する可能性があり、あまりオススメはしません。
ただ、これも感じ方は人それぞれなので一概に良い悪いは言えないのが難しいところではあります。
薄毛が原因で異性や仕事で引っ込み思案になってしまったり、ノイローゼになってしまったりするくらいなら、植毛で改善して前向きに生きることも悪くない選択肢だと言えますが、本人の熟慮が必要だと思います。

人気記事

最近の投稿

カテゴリ一覧